{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 075-200-7684 (平日 10:00~17:00)

茶道の男着物

茶道着物の選び方

茶道を習い始めてくると必要になるのが着物や袴です。茶会や茶事の着物は流派やしきたり、お茶会の格やにより装いにも決まりがありますが、男性が着る着物には、お召、ちりめん、紬などがあります。着物を着てのお稽古は洋服以上に所作なども身に付きやすくなります。男着物の加藤商店では紬やちりめん、仕立て代込の着物反物、袴、白足袋まで取扱いがあり、男着物専門店として茶道の着物選びをサポートします。


茶道着物 ランキング


茶道のきものを選ぶ時に知っておきたい
3つのポイントがあります。

  • ①見た目に品があり、落ち着いた色目
  • ②お仕立て着物は所作や作法がきれいに見える
  • ③季節で着こなす

①見た目に品があり、落ち着いた色目

まずは主張しすぎない、落ち着いた色目の着物が重要です。無地の着物はシンプルできちんと感、知的な印象を醸し出すには最適です。正絹素材のちりめん着物から、化繊素材の最高級である東レシルックの着物、すぐに着られる洗える着物を取り扱っており、毎月多くのご注文を頂いております。シンプルな地模様のある鮫小紋や縞などもよいでしょう。

ちりめんの着物

ちりめんの着物

柔らかい風合いで生地の表面にやや凹凸のや地紋のあるものです。身体に沿いやすく着易いです。

お召しの着物

お召し着物

光沢とシャリ感があり、男物の無地御召は一つ紋を入れると茶席やフォーマルなど略礼装として着られます。

紬(つむぎ)の着物

紬の着物

先染めの着物ともいわれ、表面にフシのあるのが紬の着物で丈夫でシワになりにくいのが特徴です。


②お仕立て着物は所作や作法がきれいに見える

 オーダー着物

着物には既製品とお仕立てがあります。既製品はすぐに着られるメリットはありますが、サイズがピタリと合わないことも...。お仕立てはお届けまでに時間はかかるが、体型に合った着崩れの少ない着物を着ることができます。着用までに時間があるなら仕立てはお薦め!身体に沿った着物は見た目の着姿や茶道での所作もきれいに見えます。


③季節の着こなし

夏場の装い

薄物着物

透け感のある着物は涼しく着心地がいいです。2枚目以降の暑い日の稽古着としてお薦めします。

四季のある日本では一年中着られる着物はありません。裏地のある袷仕立て、裏地のない単衣仕立てや盛夏に着る薄物など。お仕立てや着物の採寸なども対応させていただきますのでお気軽にお問合せ下さいませ。



一番人気!正絹のような風合いでありながら洗えるのは東レシルック

東レシルックはポリエステルの化繊でありながら、正絹(シルク)のような風合いと柔らかさのある着物です。生地はしなやかで風合いも身体に沿いやすく、所作などがしやすいです。自宅の洗濯機で丸洗いできるので人気です。お仕立て代金が含まれていて、裏地のある「袷」仕立て、裏地のない「単衣」仕立てのどちらの手配が可能です。良いものを長く着る方にはお薦めです!

東レシルック
東レシルック


品質にこだわる高級着物

天然素材の正絹着物は美しい光沢と滑らかな風合いで吸湿、通気性にも優れた逸品です。茶道だけでなく色々なシーンにも着られて周囲からも一目置かれる着こなしをすることができます。



茶道の袴について

袴は縞と無地とがあり、縞の方が格が上です。形状も「行燈袴」と「馬乗り袴」があり、馬乗り袴の方が動きやすいとされています。行燈袴は手洗いの時に便利ということでも人気です。



稽古着や最初の一枚目に

稽古着や最初の一枚目として安価なものから始めるには既製品の着物に長襦袢、角帯、足袋を用意しましょう!


盛夏に着るなら

盛夏の季節には風通しのよい絽や紗の着物がおすすめです。自宅で気軽に洗える着物ならいつでも清潔な着物を着用頂けます。


茶道に使える和装小物

茶道のお稽古などに向かう際に足元の汚れを守ってくれる足袋カバーや着物を持ち運ぶことができる着物バッグ、着崩れ防止の和装小物など便利な小物を取り揃えています。


メンテナンスについて

 サポートメンテナンス

汚れていたりシワになっていたりすると清潔感がありません。正絹の着物であれば定期的にクリーニングに出すほうが着物を長持ちさせてくれます。洗える着物であれば自宅の洗濯機で丸洗いができるので、メンテナンス費用を抑えたい方にはお薦めです。見た目にも高級感のある正絹(シルク)の着物のメンテナンスもお任せください。


茶道の稽古着用の男着物を買うなら!

化繊の紬やちりめん、お仕立て代込の着物反物、袴、白足袋まで。汚れたりしやすい稽古着には洗える着物はお薦めです。着物を着てのお稽古は洋服以上に所作なども身に付きやすくなります。男着物専門店が茶道の稽古着選びをサポートします。

30件中 1-20件表示
1 2
30件中 1-20件表示
1 2