{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 075-200-7684 (平日 10:00〜17:00)
雨の日の男着物

雨の日に着る着物を選ぶなら!

汚れても自宅で気軽に洗える着物から雨除けの草履や雨コートまで雨の多い梅雨時期などに使えるおススメアイテムを男着物の専門店がサポート致します。

雨の日対策ランキング


雨の多い季節は濡れたり汚れたりでせっかくの着物でのお出かけはおっくうで躊躇しがちですが、雨の日対策を行えば天候に左右される事なく着物をお楽しみ頂けます。雨の日は濡れたり汚れたりするのは避けられないので、ちょっとした工夫をでお出かけをしましょう♪

洗える着物を活用

洗える着物を活用

泥はねや縮み、色うつりなど着用後のメンテナンスなどを考えるとポリエステルの洗える着物は便利です。雨や汚れを気にせず手洗いや洗濯ネットを使用すれば自宅で洗えますし、雨に濡れることによる縮みなどの心配もありません。正絹きもの場合は撥水加工などをしておくのも雨の日対策にもなるでしょう。





雨ゴートを持ち歩く

雨の日のお出かけだけでなく塵除けにもなる撥水性のある薄手のコートです。着用しない時は折りたたんで収納できるので、持ち運びも便利です。 予測できないゲリラ豪雨にも対応できてちょっとした防寒用にも着られて使い勝手のいい和装コートです。



やわらかい光沢とやさしいシワのあるお洒落な男性コートです。表は無地、裏地はストライプのシンプルなデザインで年代を問わず長くお使い頂けます。衿元や比翼仕立ての前立て、両サイドのポケットの仕立ての良さをが全体を品よく仕上げています。



履物で足元対策を

つま先に前カバーのある雨草履や高さのある二枚歯や高下駄を履くことで足元対策を!
草履や雪駄は水濡れに弱いので、濡れたときは水分をふき取り乾かしましょう。

替えの足袋を持っておく

雨対策をしても、和の履物は足袋がむき出しなので濡れることがあります。その時のために替えの足袋は持っておきましょう。足袋の上から重ねて足袋カバーを履いておいたりするのもよいでしょう。



21件中 1-20件表示
1 2
21件中 1-20件表示
1 2