男着物の加藤商店公式ブログ。着物の楽しみ方や新着情報などをお届けします。

着物と羽織の色違い。きちんと感あります

お問合せ, 新商品入荷・再入荷 加藤
男着物

お客様からのお問合せで、
子供さんの入学式に着物を着ようと検討している方がいらっしゃいました。

「着物と羽織の色目が同じ方がきちんと感があるのでしょうか?」
「着物と羽織の色目が違うとカジュアル感がでますか?」

といった具合の色目のお問合せでした。

男着物


結論から言いますと、着物と羽織の色目が違ってもきちんと感は出ますし、
無地系やシンプルな色柄の着物と羽織を着用していれば問題ないと思います(^-^)


着物の場合、よりきちんと感(礼装感)を出したいのであれば、
「家紋」や「袴」のある着姿
がよいと思います。

ベーシックな色目であれば、きちんと感の優劣は無いです。

男着物







というわけで、
仕立て上がりの無地着物と羽織が入荷しました!
生地はポリエステルの洗える着物でシンプルなちりめん素材。

普段着やお洒落着としても着られますが、きちんと感がでるのも「ちりめん無地」のいいところ♪

男着物ちりめん洗える着物
男の洗える着物 ちりめん 22,950円
商品番号 mkim-7411

男着物ちりめん洗える着物

男の洗える羽織 ちりめん 22,950円
商品番号 mkim-7412




明るいグレー地の着物は春らしい装いに最適です♪

男着物ちりめん洗える着物
男着物ちりめん洗える着物
着物と羽織が同系色でもシンプルな装いできちんと感もでます
男着物ちりめん洗える着物
茶色は落ち着いた印象です
男着物ちりめん洗える着物
濃いグリーンはシックにキマリマス!

派手ではなく、きちんとした印象の着物姿を着たいのであれば「ちりめん」や「紬」などはおすすめ。無地系の着物や羽織は1着は持っておいた方が使い勝手がいいと思います。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です