七五三での羽織について

FAQ nakahashi

「七五三は家族そろって着物で…、と思いましたが

 父親は羽織を着た方がいいのでしょうか?」

 

というご質問をよく頂きます。

羽織は、スーツでいうところのジャケットにあたります。
そのため「きちんとした装い」が必要な場面では、羽織を必ず着用します。

七五三での神社へのお参りや、家族の記念撮影は「きちんとした装い」をする場面ですので、羽織は必ず着用してください。
たとえ多少暑くても、少しだけ我慢してくださいね。

 

 

「羽織紐は必ずいるものですか?」

 

というご質問もいただきますので、合わせてお答えします。

 

羽織に羽織紐は必需品です。
羽織を着用する時は、羽織紐を必ずつけてください。

 

羽織でおしゃれを楽しむ方法の一つに、羽織紐で遊ぶ、というものがあります。

パーティーなどでは羽織紐を個性的なものにしたり、
キラッと人の目に留まるようなものを付けておしゃれを楽しみますが
七五三では平紐やシンプルな造形のものを付ける方が無難です。

落ち着いた印象でまとめるのが良いでしょう。